So-net無料ブログ作成

いまさら…なはずなのに…。 [街歩き]

D1000644.jpg日曜日だからか、パーキングまでも渋滞中…。
あ、夏休みに入って最初の土日だからか?

うちの車はかろうじてセーフ(笑)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ほおずき市で朝顔! [街歩き]

D1000613.jpg食べ物の出店、シャーピンとチキン鉄板焼のお店の間で、細々と朝顔が売ってる(笑)

仕方ないよな…。一昨日までは近所の入谷で朝顔市。全部が全部売り切れるわけもなし…。

場所はひっそりだが、売り手のお兄さんの開き直ったナイストークが笑える!

「今日は浅草ほおずき市!でも、ほおずき買わずに朝顔買っちゃった…なーんてのもいいんじゃないのぉ~?」
「ほおずき市で朝顔!ほおずき市で朝顔!」

通りがかったギャルたちも手をたたいて大爆笑(笑)

その開き直りっぷり、お見事ですよ、お兄さん!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

買っちまったぜ、朝顔市 [街歩き]

D1000601.jpgD1000602.jpg朝顔市も今日で最終日!なんか名残惜しくて、再度被写体探しのつもりが…買ってしまった、二鉢も(笑)

鳥かごを模した鉢に入っているのが、ツバメ朝顔。名前の由来はツバメの羽根に似た葉っぱから来ているんだとか。
葉っぱも小振りで、花も500円硬貨ぐらいとかわいいサイズ。
花の色はスタンダードな赤紫色が一色。
あんどん(支柱)を建てれば普通に上に伸びるらしいが、名前を生かして鳥かご状にしているらしい。
種が取れれば、植え替えて毎年楽しめるが、こういったお店で売っているのは「F1種」と呼ばれる強制的に優等生になる特殊な種から育てた株だそうで、二代目にできた種が必ずしも優秀とは限らないんだそうで…。

もう一つが琉球朝顔。別名で「彦根朝顔」とか、「オーシャンブルー」とか、店によって表記は違うが同じものらしい。
こちらは一年草ではなく、種を取らずとも毎年咲くらしい。花の色は鮮やかな青色、オーシャンブルーということらしい。
強くて育てやすいそうだが、毎年育てたいなら、鉢から土に植え替えるのが望ましいとのこと。

んで、買わなかったけど、「4色大輪」とか「団十郎」と言う言葉が、どの店でも多く掲げられているから、何かと聞いてみたら、四色…とは、色の異なる種類を4株を混ぜて植えたものらしい。
んで、水色とか赤とかピンクとか紫とか、いろいろある色の中で、「小豆色」のことを「団十郎」さんの袴の色にあやかって「団十郎」と呼ぶのだそうな。
つまり、「団十郎、あります!」というのは、「小豆色の花が咲く株が入った日本朝顔の鉢」…ということになるらしい。

…と、自分の覚え書きとしてツラツラと書きつづってしまった(笑)。

いやあ、今日も良い勉強させていただきました!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ハイブリッドだぜ、入谷朝顔市! [街歩き]

D1000600.jpg今日から三日間、入谷の朝顔市。
これも平日が多くて今まで見に行くのをあきらめていたイベントです。
都内まで近くなったので…と勢い、行くつもりで調べたら、22時までと意外と遅くまでやってるんですね…。これなら今までも来れたかも(苦笑)

通り自体は短いのですが、警察が両端をしっかりとくい止めてくれているので、車道と歩道がまるまると使えているのでなかなか見応えがあります!

鶯谷側から歩くと、会場に入って、左側が一般的な出店、右側が朝顔の店ときれいに分かれています。
んで、人手というと…やはり花より団子!圧倒的に出店側が混み合っています(笑)

おもしろいのは、その出店も朝顔の店も、二面の売場を持っているということ。一列に並んだお店は、歩道側の客と車道側の客、両方に対応しなくてはならないのですな(笑)。

だから、鉄板焼屋さんも、たこ焼き屋さんも、二面の焼き場を持つわけ!
これは出店の敷居が高いなぁ…売り上げも二倍になってくれればいいんだろうけど(笑)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

水道橋 [街歩き]

D1000586.jpg水道橋の発射ベルって…巨人のテーマ?
ま、どうでもいいんですけど…。。

八回表から入るバカ二人(笑)

すでにオレンジのタオルを首に巻いた方々は、駅に向かって帰り始めているところを逆行。

41番ゲートをくぐって、ドーム内に入ってみると・・
黄色い方々の怒声が!!

あ、今日って阪神戦?ひー…。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

浅草、植木市 [街歩き]

D1000577.jpg初めて来たのに出遅れて…なんだかすでに祭りの後…(苦笑)。

寿司屋で昼から飲んだくれてるダメ人間1号…。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

三人そろって、余分三兄弟? @柏駅近く [街歩き]


柏駅を丸井側に降りて、アーケード商店街に右折。
ドンキホーテを過ぎて、屋根が無くなり直接日差しが差してきた頃・・。

それはいきなり現れるのです・・。

DSC01834.JPG

伊勢角(別館?)の二階部分のテラスにばばーんと。

三人とも、なんか手に持たされています。w
クラッシャーという、粗めに削った氷を浸かったドリンクのcmらしいんですが・・。

はっぴを着せられ、よくわからん看板を持たせられ、
さらに、あんなに密集して立たされ・・それでも笑顔を失わず・・。w

DSC01836.JPG

なのに、だーれにも注目してもらえない中、ちょっと廃墟っぽく見えるビル2階部分のテラスで、
笑顔を決め込んでいるのです・・。

だれか、笑ってやれよw


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

乾杯の無限コンボ。死ねるw @オクトーバーフェスト(日比谷) [街歩き]

知人とのちょっとした賭で、ギネスをおごってもらうことに。

そしたら、ギネスより良いものおごっちゃるから、土曜日出てこいとお呼び出し。

そのお出かけ先とは・・
DSC01814.JPG
オクトーバーフェスト!!

結構イベント事で来る事がある日比谷公園。
あ、夜に来るとこんなライトアップが・・。
DSC01815.JPG
日比谷花壇って、単なるブランドだと思ってたけど、日比谷公園の花壇からの起こりなの??w

ちょうどステージでは19時からの楽団の演奏が開始されてました。

DSC01805.JPG

皆さん、ステージの取り囲み方ったら凄いです。w
ステージの乾杯の音頭に合わせて、皆さんでかいジョッキを掲げて振り回すもんだから、
危ないったらありゃしない。w

このステージは、特に音楽を聴かせるって言うよりも・・ある意味・・一気コールに近いw

ミナサンゲンキデスカー!
 →3、2、1、かんぱーい!
  →♪アインプロージット
   →♪なんか別な曲
    →ミナサンゲンキデスカー?…以下略。

一回転あたり5分ほど?
この無限コンボ、そりゃ酔いも回るよ(笑)

確かにビールは飛ぶように売れるのかもしれんが…。

すでに、近くのベンチでは意味もなく友人に泣きついている女性や、
ぐったりしている男性とか・・おいおいおい・・。


んで、早速我々も、便乗して乾杯!

DSC01818.JPG
ステージ前で盛り上がってる若手みたいにはいかないけどね・・。

外で飲むビールってやっぱかくべつ!!

ただ、こちらのビール、結構良い値段はするんですよね~。
標準サイズで・・大ジョッキと中ジョッキの間ぐらい?
んで、値段はだいたいは1000~1500円ほど!
DSC01816.JPG
我々が最初の一杯に選んだのは、ホフブロイのオリジナルラガー。1300円也。

もっとがんばるマンには、マスサイズが1Lで3000ぐらいで用意されてます。
割と標準サイズが物足りないから、コストパフォーマンス的には、こっちが良いかも。

でも、せっかくのこういうお祭り、いろいろな味を見たいものね~。
聞き酒セットみたいに、中ジョッキを3杯で2000円とかあったらいいのに・・。


さて、お店の前はこんな感じ。
DSC01810.JPG

ジョッキのデポジットとして、1000円も別途支払います。
ジョッキを無事返せば、戻ってくるお金なんですが・・
こんな会場だから、結構割ってる奴がいますともいますとも。w

それと、飲み物だけじゃなくて、食べ物も体験しておかないとね!!

つまみが高いからと、その知人が、コンビニでチーザとか豆類をかってきてはくれたけど、
一応、安価なものを一品だけでも、食べておかないとね・・。

DSC01819.JPG

ソーセージのカレーソースがけと、ジャーマンポテト。
600円也。

ソーセージは結構食べ応えがある大きさ。美味しかった!!

んで、2杯目のビールは、ちょっと色をつけて(意味が違うッ!w)
DSC01821.JPG
こんなのになった。w

んで、乾杯again!!
あ、黒だと結構アルコール強くね?これ。



んで、どんだけ売れたかって言う、「祭りの後」な残骸がこれ。w
DSC01808.JPG

すごいよなぁ。

二日酔いの時に見たら、一気に気分が・・落ちそう。w

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

三社祭見学で通りかかった、歴史的名店・・。 @駒形どぜう(浅草) [街歩き]

DSC01722.JPG

むかーし、一度だけ、入ったことがあります。
会社の上司のおごりで。

DSC01723.JPG

仲の良い先輩と一緒にごちそうになったんですが・・
いやぁ、ドジョウって、そうまでして食べるものなんだろうか?
・・って言うのがたぶん先輩と私、二人の感想w。

入った瞬間に、嗅覚を刺激するお出汁の良い香り!

そして、歴史の教科書の「牛鍋」のシーンで出てきたような、濃厚なたたずまい・・。

・・ドジョウが実際に口に入るまでは、完璧すぎるくらいに完璧だったのに・・。w

姿そのままのドジョウを口に入るときのヌルッとした感触・・。

口に含んだときの独特の生臭さ(?)とかんだ後のじゃりじゃりした感じ・・。

そりゃもう、香辛料に頼るしか無くて、先輩と一緒に山椒をかけまくり!w

「すごいなー、この山椒、しびれるぜ?」
「まじッスね~、口の感覚無くなってきました!」

・・明らかに駒形どぜうという名店の楽しみ方を間違っています・・。
粋な世界って難しいですね・・。

今となっては良い思い出です。w
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

はい、ちょっと失礼しますよ~♪ [街歩き]

D1000528.jpg三社祭で発見、豆芝のほっかむり!

耳がつぶれちゃうのに、いやがる顔もせずに、カメラ目線でサービスサービスぅ!

名優です…。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ にほんブログ村 関東食べ歩き

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。