So-net無料ブログ作成
検索選択
めざせ!一流の消費者! ブログトップ
前の10件 | -

麺とスープ。それがうまいのがラーメンの基本!~マルちゃん正麺~ [めざせ!一流の消費者!]


役所広司さんの「うまい!うまい!」でおなじみのCMに早速感化されて買ってきました、マルちゃん正麺!

DSC07265.JPG

カップ麺としては季節ものをはじめとしていろいろ定期的に商品棚が入れ替わっていますが、
袋ラーメンは、結構息が長い商品が多く、こうやって新しいものがCMとともに出てくると、すごく気になるわけですw

近所のスーパーで5袋入りで348円。
ほかのものが安いもので298円であることを考えるとちょっと高いぐらい?

外袋は金色の堂々たるパッケージ
各小袋も、シンプルかつ潔いデザインですな。

DSC07266.JPG

中をむいてみると・・丸い形の麺と液体スープのみ。

DSC07268.JPG

うん、潔く、麺とスープで勝負しているんですかねぇ。


麺は少しざらついている感じの表面。

DSC07267.JPG

そういえばパスタのディチェコざらざら系でしたよね~。
これは期待大??

ゆで時間は標準的。
スープは先にどんぶりに入れておいて、後でお湯を入れて作るよう説明書きに書いてあります。

んで、できたのがこちら!

DSC07269.JPG

ちょうど、前日に煮卵とチャーシューを作っておいたので、何とか具も乗っかっています。

で、お味なんですが・・うん!!確かに高級袋ラーメン??w

明星の中華三昧なんかも高級袋ラーメンの部類だったと思うけど、スープはこってましたが、麺が弱かった印象でした。

ところが、こちらは、麺にこだわっているのがよくわかる、生タイプに引けをとらないようなおいしい麺ですな~!!

細いのに結構もちもちしてて、湯揚げ麺にありがちな中がすかすかした感じは全くありません。
生麺に近いもっちり感ですよ!!

んで、スープは・・昔ながらの中華そばって感じのスープではないですね。
ちょっと今風の複雑な味のスープ?ちょっと表現が難しいんですが・・。

何にせよ、袋ラーメンとしては、確かにぬきんでている感じ!袋ラーメン革命??w
さすが東洋水産の看板を背負って出された感じはありますね~。

よし、次は味噌と豚骨にチャレンジしてみよう!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カルビーにしては珍しい辛い味のポテチ?@うまからポテト「ひーハー」 [めざせ!一流の消費者!]

珍しく、カルビーのポテチにしてはCMをしていたのでちょっと気になっていたこちら。

うまからポテト「ヒーハー」。

DSC04709.JPG

ま、そうくるよね?って感じで、ブラマヨがCMタレント

そんなことはどうでもよく、味の方なんですが・・。

DSC04710.JPG

甘辛い感じですかねぇ?なんというかヤンニンジャンみたいな感じかな?

さくさく食べれます。でも、スナックって言うのはこのぐらいがいいのかもしれない。
暴君ハバネロシリーズは・・おつまみにもならないぐらいの辛さだったからなぁ・・。w


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

続・初めての本枯節! サービスでカンナを研いでいただきました!!@伊勢音(御徒町) [めざせ!一流の消費者!]


先日、ひょんな事から、伊勢音で本枯節を購入。
そのとき、店頭に張ってあった掲示が気になっていたのです。

「カンナ、無料で研ぎます」

あ、こういう特殊な刃も研げるんだ??
へー・・。

・・ぐらいにしか思ってなかったのですが、
そう、実家の年代物のカンナはすでにボロボロ・・。w

じいちゃんの代で使っていた代物だからなぁ・・。

で、早速、帰京と同時にお店にお願いに来ました。

DSC05291.JPG

店頭で店員さんに相談すると、奥のカンターに通されて、
早速店員さんがカンナをチェック

「だいぶ年代物だね~。」とコメントw

そして、このカンナは・・大工さんが余った刃で作ったのではないか?とのこと。
通常のカンナは、刃の部分が二枚の鉄で構成されているらしいんだけど、

このカンナは一枚・・。
なるほど-・・。勉強になりました。

「じゃ、どこまで出来るか分からないけど、やってみますんで・・。」

と、申込書に名前と連絡先を書いて、「30分ほどお時間いただけますか?」
とのことで、預けて御徒町をぶらぶらしてくることに。

改めて店頭を見ると・・

DSC05289.JPG

DSC05290.JPG

削り節だけでも結構な種類があるのねぇ・・。
粉として削ったモノとか、定番の花鰹とか、厚めに削ったモノとか・・。

で、研ぎ終わったモノがこちら。

DSC05294.JPG

お店の研ぎの登録証がつけられるんですね~。
これで次回からは申し込みがいらないのだろうか??

んで、刃というと・・。

DSC05293.JPG

うお!綺麗に、そして鋭くなってる!!
ちょっと指で刃をなぞってみると・・おお、さすがに鋭い感じ。

刃以外のところでは、表面も調整してもらったみたい。

DSC05292.JPG

こうなると、どれだけカンナの木の部分が、くすんでいたかが分かります。

これで、楽しく削り節生活が楽しめますよ!!

ありがたいことです。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

初めての本枯節!@伊勢音(御徒町) [めざせ!一流の消費者!]

初めて削られてない鰹節を体験したのは・・7~8年前、
上京した両親を観光がてらに築地を案内したとき。

築地場外のお店で、ちょうど鰹節が売り出しているのを発見してしまい・・。
両親に確認したら、祖父の時代に使っていたから実家の倉庫のどこかに
削り器があると言う話で・・衝動買い!

20歳を過ぎて初めて体験した、「自分で削った鰹節」は・・それはもう別世界の味と香りでした!


さて、今回は、御徒町でいつものビタールにコーヒー豆を求めようと寄ったら、運悪く定休日・・。
定番に振られ、実家へのお土産はなんにしようかとアメ横を探していたところ・・以前から気になっていた
遠いはす向かいの、伊勢音へ。

前回、築地でお店で鰹節のうんちくを聞いたときは・・背だ?腹だ?どっちが味がこってりだ?とか
説明を受けたんですが・・今回は普通の鰹節と、亀節と呼ばれる小さめの鰹節の説明について。

どうやら、普通の鰹節は、鰹の胴体を四つに縦割りにして作るらしいのですが、
小さめの魚は、二つに縦割りにして(魚を3枚に下ろした状態?)作るらしいので、へらべったいのでした。


で、結果今回購入した小さめの亀節はこちら。

DSC05249.JPG

一つ一つ計量されて値段つけされてます。
189g1275円。

本体の周りが茶色くて粉っぽいのは、カビが保護しているからということでした。

DSC05259.JPG

そして、初心者向けに鰹節の削り方がついてきます。

DSC05251.JPG

おお、これはうれしい。w

DSC05252.JPG DSC05253.JPG

早速削る用意を始めるわけですが・・。

DSC05254.JPG

DSC05255.JPG

DSC05256.JPG

これがうちの年代物の削り器。

ちょっと歯がサビ気味なのは気になりますが・・ま、削ってみるわけです。w

DSC05257.JPG

うげ・・歯が出過ぎているのか、切れなくなっているのか・・。
・・売り物の花鰹みたいにはならないですなぁw

DSC05260.JPG

DSC05261.JPG

・・ということで、粉になってしまいました。(涙)

そして、表面が茶色かった鰹節も、削っていくと・・内部は赤みを帯びた色なのね~。

DSC05258.JPG

ホントまるで、プラスチックみたいな高度と密度!
すごいなぁ、生身の生物がこんなになっちゃうんだ・・。

そして、この鰹節の削り粉を使って作った出汁は??

もー、出汁を取っているときにもすんごい良い香り!!

でも、なんというか、出汁の素とかの人工の出汁に慣れた舌には・・
最初のインパクトにはかけるけど、その後でふんわりと奥深い味・・という風にうつってしまうのでした。w

でも、終わりよければすべてよし!!

つまり、後味の良さこそ、本来求める物なんだろうなぁと満足しています!!

やっぱ、鰹節は削ってこそだよw

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

4時間快適計画!@秋田新幹線こまち [めざせ!一流の消費者!]

新幹線の移動時間。
結構貴重な事務タイム・読書時間ですよね~。

とある経済系サイトの記事で新幹線はこの席に座れ!!って感じの
記事を見つけて、「なるほど、出張の多い人は慣れてんなぁ」って
感動した覚えが・・。

で、秋田新幹線の快適ポイントを自分なりに探してみると。w

秋田新幹線は、ミニ新幹線なので、車両は5両。
11号車がグリーン車で、16号車まで。

トイレは1両ごとについているので、
偶数車両が17列まで、トイレがついてる奇数車両が15~14列なのね。

んで、今回見つけた快適ポイントは・・「12号車の1D席」

DSC05247.JPG

DSC05248.JPG

くだりの場合は、後ろは壁なので、席も気にせずに倒せるし!
(のぼりは逆向きなので、一番前になります。)

どうやら、車いすポイントの隣席らしいので、もちろん車いすの方が優先なんですが、
ここの席だけ、隣の席がないんですよ!

落ち着いて作業をしたいのなら、この一人独立席って言うのは、とてもうれしいw

移動時間とは言え、四時間は大きいですからね~。

最近は自動券売機でも、全車両全席から指定できるので、是非に活用したいところです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ご当地味のポテトチップス??@ポテトチップス 沖縄うま辛スパイス [めざせ!一流の消費者!]



近所のスーパーで、お菓子が98円均一。
最近いろんな者の物価も上昇傾向で、カップラーメンすら100円では変えなくなってきたいま。

やっぱ、ちょっと目が行ってしまうのであります。w


パッケージはこんな感じ。

DSC05242.JPG

淡い空色をベースにしたカラーリングが、青い空・青い海の南国沖縄らしいッスね~。


パッケージを開けてみると・・チップスの形状はいわゆる一般的な形状。
DSC05243.JPG

ザクザクな波形カットでも、縦切りでもない、コンソメとかノリシオとかと同じ形状ですね。

さてさてお味のほどは・・・


うん!ジャガイモの味を邪魔してない、非常に上品な仕上がり

シークワーサーも酸味を必要以上に主張せず、
ほんのりと香る程度。

島と男鹿裸子の辛さも・辛すぎず。

濃い味の多いポテチにしては珍しい味付けなのでは??


限定品にしてはかなりいい感じですねー。
自分の中のナンバーワン、フレンチビネガーには届きませんが、
是非レギュラーに加えて欲しい!!

大手食品メーカーの変わり種フレーバーは、気分転換のお遊びみたいに感じていたけど、
こういうのは大歓迎ですな。

ごちそうさま!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

猫も杓子もハイボール!@サントリー富士山麓 [めざせ!一流の消費者!]


いやー、去年ぐらいからだろうか?

いつの間にやらハイボールが流行ってしまって・・。w

基本的には、ウイスキーという物は割っての無と私は体質的にだめらしく・・。
悪酔いしたり、眠くなったりと・・。
普段は飲んだら逆に目がさえる体質なんですが・・


と、飲まず嫌いをしても、酒飲みの端くれとして、申し訳ないので、
買っちまいましたよ。ハイボールセット

おまけシリーズに弱い私でございます。
それも、大手メーカーのおまけは質が良いと味を占めてしまっている物だから・・。w



こんな袋に入って、ウイスキー本体と、炭酸水と、グラスが着いてきます。
これで980円也。

DSC04557.JPG

炭酸水とグラスが着いてきてこの値段なら悪くないかなぁと。w

まぁるいグラス・・そう?そんなに丸い??w

DSC04553.JPG

ちゃんとハイボールの作り方まで書いてある。w
っていうか、書くことがなかったとかw

DSC04554.JPG


さっそく箱から出してみると・・

DSC04555.JPG

そんなに丸くないじゃん。やっぱ。w

んで、オールドファッショングラスと同じぐらいの大きさだけど、
めっちゃ薄い・・。

この手のグラスは重い方が手になじんだりするんだけどなぁ・・。



んで、これがおまけでついてきた炭酸水。

DSC04556.JPG

ま、1回分ですなw


んで、早速つくってみたけど・・この富士山麓ってかなりスモーキーなウイスキーなのね・・。

私は割と端麗っぽいウイスキーが好きみたいなんで・・ははは、ちょっとやっちまった感が・・。w

しばらくはこいつとつきあわなくてはならないのねぇ・・。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

少なくともしばらく変わってない・・。@明星・中華三昧「酸辣湯麺」 [めざせ!一流の消費者!]

カップラーメンの移り変わりは本当に早い・・。

日清の定番、カップヌードルですら、定番三種以外はあっという間に無くなったり。

その中で、「これ美味しかったのになぁ・・」と残念に思いながらも見送った品も多い。

たとえば・・2000年ぐらいに発売されていた日清の「世界のカップヌードル」シリーズ、「トムヤムクン」!!
海外製のトムヤムクンカップラーメンはスープはそれなりでも、麺が悲惨だったり・・。w
それを日清のクオリティで作ってあるから、そりゃもう、美味しかったんだよなぁ・・。

さて、今回の本題は、「変わらない」ラーメン!!

5個セットでよく安売りされる、袋ラーメン。
学生さんなども、非常食として家にストックしている人も多いのでは??

その袋ラーメンの中で、異彩を放っているのが、そう、明星の中華三昧!!
DSC03354.JPG

ほとんど束売りされずに、一袋ごとに売られているし、その価格も、一袋100円は割らないという、
高級袋ラーメン!!w

今回はその中華三昧の酸辣湯麺味を神戸物産の業務用スーパーで、85円でゲット!
DSC03355.JPG
銀座の名店「赤坂 エイリン」さんが監修しているらしい。

んで、袋を向いてみたところが、こんな感じ。
DSC03356.JPG

こうやってみると、ごく普通の袋ラーメンなんだけどねw

まず、鍋にお湯を沸かし、麺をゆでる。
んで、違うのは、そこでスープは入れちゃわない!

麺をどんぶりにあげて、残ったお湯で粉末スープを溶かす。
んで、そこに溶き卵を入れかき混ぜて・・おお!確かに中華風スープに!!

最後に液体スープを入れて、完成!!

果たしてお味は・・というと・・。

うーまーい!!

インスタントラーメンのレベルじゃないぐらいうまい!!

初めて買ったけど・・確かにこりゃ、強気の値段設定の訳も分かりますわ・・。

ちょっとほかの中華三昧シリーズも試してみたくなりますな・・。w

ごちそうさま!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

♪かっぱっぱー [めざせ!一流の消費者!]

久々に松戸南部市場に買い物
なんか、野菜が安ければ買おうと散歩がてらに…。
ざっとみた感じ、ナスと枝豆が各所で安い。

枝豆だと飲んだくれてしまうし…ナスはこの前しこたま焼きナスを大量生産してしまったし(苦笑)。
するとキュウリが10本ぐらいで200円。

D1000780.jpg

冷やし中華にがっつり入れて、残りは冷やしたのをもろキューにでもするかと、一かごとったら…。

「お兄さん!キュウリならこっち!負けるから!ね?持って帰ってよ!」

お?

おお?

D1000781.jpg

あれよあれよと言う間に、100本ぐらい入ってんじゃねーの?という箱を持たされる(笑)

え?

ええ~?

おじさまはすでにレジへ値引きの指示。「おーい!このキュウリ、700円で!」

もうさいは投げられた(泣)

レジに着いてから、ふと正気に戻ると…。

俺今日は自転車で来てるじゃん!(笑)

かろうじてリュックは30Lの長期ツーリング用のを背負っているという微妙な状況(笑)

…果たして、リュックはキュウリでいっぱいになるわけで…。

これから数日はキュウリざんまいだな(笑)

♪かっぱっぱ~、るんぱっぱ~、ちょ~っと買いすぎ、かっぱっぱ~(泣)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

♪堅くて、まーるーい、アルマージーロ~。(屋根より高い鯉のぼり)@スペシャライズド・アルマジロ [めざせ!一流の消費者!]

そう、すっかりスペシャライズド好きになるきっかけは、シラスとなぜかこのタイヤ、アルマジロでした。

DSC02668.JPG

DSC02669.JPG

実際にチャリンコに乗ってみると、タイヤって言うのは、転がり抵抗と、軽さの方が大事なわけなんですが、
困ったことに私は、頑丈でパンクしないって言う、売りの、このアルマジロにがつんと興味を持ってしまったわけで。

DSC02670.JPG

トレッドパターンをアップにするとこんな感じ。
今のスペシャのオールコンディションは、人の字が重なったような模様になっているんですが、
このタイヤは古いデザインのようで、タイヤの脇にそれなりに溝が入っている感じです。

んで、中をのぞいてみると、シリアル番号かなんか分からんけど、番号が振られていたり。
DSC02671.JPG

タイヤって言っても、結構な消耗品だから、いちいちシリアル打つもんなのかしらねぇ。

ラベルはこんな感じ。
DSC02672.JPGDSC02673.JPG

もうぼろぼろです。w

だって、確か去年の夏に店頭をあさったときから有りますからw
へたしたらもっと前から有る物かもね。

あまりにも、グルグルと回しながら見回していたら店員さんに声をかけられてしまい、
「このタイヤが気になるけど、古そうで悩んでる。」
って正直に伝えたら・・2割引にしてくれました。w

3213円が2割引で2570円!
わーい!!

それとこのタイヤ、今の時代にワイヤービードなもんで・・重いんですよね~・・。
でも、レースに出るわけじゃないし、街乗り用だし、ま、良いかとw


元々買おうとしていたオールコンディションⅡは3900円ほどと結構なお値段・・。
しかも、ここ2回とも、タイヤ交換の理由は、すり減って寿命を全うしての交換ではなくて、
空気圧管理のずさんさと、夏のこの気温での温度変化で破裂して・・てことなもんだから、
なんか、悔しい物があるんですなw

んで、その砕け散ったタイヤって言うのがこれ。
DSC02674.JPG

今はオールコンディションはⅡになっているから、ま、すり減り方はまだもったい無いけど、
時間的には3年は経っているんですよね。走行距離にして3000kmぐらい。

DSC02675.JPGDSC02676.JPG

結構外してみるとよれよれだったり。

俺のチャリデビュー以来、よく頑張ってくれました!!

んで、チューブは去年の夏の北海道海岸線の旅に向けて買い置きしておいた、パナレーサーの物を。

DSC02677.JPG

ラテックス製の軽い奴らしい。
でも、タイヤがこれだけ重いと、あんまり意味は内気はするけど・・仕方ない。古い奴から使わねばw

また、機会があったら遠乗りに出たいなぁ。
次は四国一周あたりか、沖縄一周あたりか・・。

昨年の北海道巡りで、島にハマッてから、どうしてもそんなことばっかり考えてしまったり。w

補足・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | - めざせ!一流の消費者! ブログトップ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ にほんブログ村 関東食べ歩き

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。